ようこそ まきのはへ   あったかい深蒸し茶でひと息つきませんか?

牧之原が誇る牧之原茶のブランドサイト
トップページ > お茶の深~いい話 > 急須を選んでみましょう
お茶の深~いい話
 
 

急須を選んでみましょう


 お茶をいただく際に必要な道具として、急須があります。

今ではお茶屋さんだけでなく、雑貨屋さんにもかわいい柄の急須やティーポットが置いてありますし、もちろん、インターネットショッピングでも手に入れることができます。

自分のお気に入りを見つけてみませんか?

 

”まきのは” のお茶はこんな急須で


 ”まきのは” からお届けするお茶は、蒸し度の強い深蒸し茶です。

蒸しの時間が長いことと、若く柔らかい芽を摘み取ることから、急須の種類によっては、注ぐ際に急須内側の網の部分に茶葉が詰まってしまうかもしれません。

”まきのは” からご提案する急須は、内側にぐるっと網のついているタイプです。
このタイプの急須であれば、網が詰まってしまってお茶が出にくくなる状態を防ぐことができます。

_MG_0126
網つきの急須でおいしい深蒸し茶を


急須 いろいろ


  ”まきのは” のオススメ!
いろいろなタイプのお茶をおいしく入れることができる急須で、”まきのは” からお届けする深蒸し茶を飲むのに適しております。

内側にステンレスの広めの網がついています。
_MG_9526 


 103  こちらが一般的な急須の内部です。急須内側の注ぎ出るところのみに網がついています。

このタイプの急須は、深蒸し茶を入れる際は目詰まりに注意しなければいけません。
 


 急須とは違いますが、こういったティーポットや土瓶タイプのものでも、お手軽に飲むことができます。
このような網の取り外し可能なものを使う場合は


1.茶葉が十分お湯に浸るようにする
2.お茶を入れた後、茶葉が蒸れてしまわないようにする

以上のことに注意すれば、二煎目もおいしくいただけます。


急須3
お手軽なティーポットタイプ
 
  _MG_9527
土瓶タイプの急須
 




e-shopとShop-Bellについてはネットコンビニ決算はご利用できません。

ページの先頭へ戻る

グリーンアーチ

〒421-0501 静岡県牧之原市東萩間2065
TEL/FAX 0548-27-2651